排水処理 水質浄化【株式会社ビオスフェア】のコピー

会社案内

会社概要

株式会社ビオスフェアの製品(ビオスフェアシリーズ)

2002年(平成14年)研究開発に関する基本アウトラインを構築し、改善・改良を積み重ねて参りました。
開発コンセプトは『水質浄化の向上』、『土壌回復の願望』、『空気の再生』の3つです。その全ての鍵となるのが微生物群です。
その微生物群の回復・浄化能力を向上する補助剤として製造開始。
株式会社ビオスフェア製品(ビオスフェアシリーズ)で、微生物群の浄化能力の向上、廃棄物の減少が地球環境の改善・負担軽減となります。

産業排水処理の安定化助剤。曝気槽内の微生物群をビオスフェアMBの成分により刺激を与え、 ビオスフェアMB 槽内の有機性汚濁水を吸着・酸化・分解、それぞれの能力を向上。その作用に伴い汚泥排出量の抑制が可能。

詳しくはこちら

ビオスフェアOPは油脂分が多く含まれる産業排水処理施設向け製品。元々群生している微生物群 ビオスフェアOP の活性を促し安定化させる活性助剤であり、添加することで、本来の微生物群のバランスを取り戻す事が可能。

詳しくはこちら

土壌の回復・改善を目的に開発した製品。土壌中に棲む微生物群へのアプローチ。残留農薬等難 ビオスフェアRS 分解性物質の分解菌を活性化し分解を促します。家庭菜園に最適な土壌回復・改善助剤。※普通肥料登録予定

詳しくはこちら

ビオスフェア製品は、結果が出るのが早いからコストダウンも可能!安心・安全製品を供給します!

PAGE TOPへ

会社概要

会社名 株式会社ビオスフェア
代表者名 代表取締役社長 坂東 芳篤
所在地 〒292-0053 千葉県木更津市永井作1-2-6-102
電話番号 0438-42-1738
FAX番号 0438-42-1739
設立 2010年(平成22年)2月
資本金 2,000,000円
取引銀行 君津信用組合
メールアドレス info@biology.co.jp
ホームページ http://www.biology.co.jp
顧問 飛岡 健   富山工業大学 客員教授                                                       株式会社未来と経営の研究所&現代人間科学研究所 所長                                 株式会社国際資源 取締役会長

PAGE TOPへ

沿革

2010年(平成22年)2月
創業

PAGE TOPへ

メールでのお問い合わせはこちらまで

PAGE TOPへ

環境への取り組み
ごあいさつ